OCNモバイルキャンペーン

2020年6月9日に発売されたばかりの「Xiaomi Redmi note 9s」ですが、かなりコスパが高く話題になっています。

そんなXiaomi Redmi note 9sが「OCN モバイル ONE 」の発売記念キャンペーンで最安4,900円(税抜)という破格の値段で手に入れることができるキャンペーンをやっているので詳しく分かりやすく説明していきます。

4,900円(税抜)で手に入れることができる発売記念特化キャンペーンは7月1日の11:00までです。

豆腐
こんにちは。豆腐です。
今回のキャンペーンは安すぎて利益はどこで取ってるの?って印象です。

OCNモバイルONEの特徴は?

OCN モバイル ONE はNTTコミュニケーションズが運営するdocomo系列の格安SIMです。

スマホ本体のセールが安くて有名です。定期的にスマホのセールをしていて実際に俺も購入しています。

格安SIMの弱点、通信速度の遅さは解消されている

格安SIMと聞くと通信速度が遅いイメージを持っている人もいます。

たしかに通信速度が遅い格安SIMは存在しますが「OCN モバイル ONE 」は2019年10月以降の新プランから通信速度がかなり爆速になっています。

OCNモバイルの通信速度

平日に計測しましたが通信速度がこれだけ出てる格安SIMは珍しいです。というかキャリアすら追い越す勢い...

これなら通信速度が遅くてストレスなんて感じることはないですよ。

Xiaomi Redmi note 9sの特徴は?

スマホ本体

Xiaomi Redmi note 9sの特徴を下記にまとめました。

  • 通常価格は24,800円(Amazon)
  • 6.67インチ液晶(視野角は低め)
  • CPUはsnapdragon720G
  • 4ギガメモリ
  • 側面物理指紋認証
  • 5020mAhバッテリー
  • P2i防水(水しぶき程度)
  • 標準、広角、マクロカメラ
  • ツインアプリ(LINE、Facebook)
  • DSDSとMicroSD
  • SIMフリー

そもそもこの性能のスマホが24,800円で手に入る時点でコスパ高くて安いんですけどね。

俺も使っているけれど動作はサクサクでストレスはなく楽天モバイル のRakuten UN-LIMITにも対応しています。

DSDS対応だからOCN モバイル ONE 楽天モバイル の両方を使うことができます。

DSDSとは1つの端末にSIMカードを2枚以上挿して使うことができることです。これにより1つのスマホで2つの電話回線を持つことができたり、1つは音声通話SIMで2枚目はデータ通信のみのSIMにして月々の通信料を節約することができます。

Xiaomi Redmi note 9sを4,900円(税抜)で手に入れる方法

キャンペーン価格

Xiaomi Redmi note 9sを最安値の4,900円で手に入れる条件は音声通話SIMと同時契約が条件です。

  • 発売記念特化キャンペーン 10,900円
  • 音声通話SIMを契約
  • 他社からの乗り換えで、−5,000円
  • オプション月額300円(税抜)を同時加入して、−1,000円

これらの条件を満たせば4,900円で購入することができます。オプションはすぐに解除しても問題ありません。

発売記念特化セールは7月1日の11:00までです。

OCNモバイルONEの音声通話SIMの月額料金(税抜)

1GB1,180円
3GB1,480円
6GB1,980円
10GB2,880円
20GB4,400円
30GB5,980円

料金は上記となっています。1GBか3GBの契約がおすすめで10GB以降のプランだとちょっと割高です。

通話オプション

通話30秒/20円
かけ放題オプション10分かけ放題(850円)
トップ3かけ放題(850円)
かけ放題ダブル(1,300円)

かけ放題オプションはかなり割高です。最近はLINEでの連絡が主流なのであまり電話する機会はないでしょう。必要だと思えば契約すればいいですよ。

そのほか必要な手数料

  • 事務手数料3,000円
  • SIMカード手数料394円
  • MNP転出料3,000円
  • 違約金は0円

最初に契約する時にかかる金額ですので覚えておきましょう。

乗り換え(MNP)をすると3,000円(税別)も発生します。

違約金は0円なのでいつでも解約できますが、すぐに解約するとブラックリストに入ってしまいます。

OCN モバイル ONE を再度契約しようとしてもを契約できなくなりますので最低でも半年以上は契約しておきましょう。

新規契約でも10,900円(税別)

キャンペーン価格

乗り換えをせずのに新規契約した場合は10,900円(税別)となります。

これに事務手数料3,000(税別)とSIMカード手数料394円(税抜)が上乗せされて、14,294円(税抜)となります。

半年間、音声通話プラン1GBを契約しても合計金額は21,374円となります。

これだけでもAmazon(24,800円)で購入するよりも安いとかヤバい。

Xiaomi Redmi note 9s以外のスマホも安い

OCN モバイル ONE ではXiaomi Redmi note 9s以外のスマホも安くなっています。

  • OPPO Peno A 12,000円(税抜)
  • OPPO A5 2020 3,000円(税抜)
  • Mi Noto 10 Lite 21,800円(税抜)

Xiaomi Redmi note 9s以外のスマホもかなり安くなっています。新しいスマホに乗り換えを検討中、サブ機が欲しいという人にかなりおすすめなのでこのキャンペーンを使って安くて手に入れましょう。

OCNモバイルONEの端末セットはコチラから!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事