Anker PowerWave 10 Pad (改善版)

ワイヤレス充電機は毎日の充電の手間を無くしてくれる便利なアイテム。

今回は「Anker PowerWave 10 Pod(改善版)」を購入したのでレビューしていきます。

豆腐
こんにちは、豆腐です。
本記事でわかること
  • Anker PowerWave 10 Pod(改善版)の外観やスペック
  • Anker PowerWave 10 Pod(改善版)の良いところ
  • Anker PowerWave 10 Pod(改善版)のイマイチなところ

購入する前に注意!改善版があります。

買う前に絶対に確認してほしい点があります。それは商品名に「改善版」と表記されているものを買いましょう。

改善版の表記がないものは前のバージョンなので注意してください。

ではAnker PowerWave 10 Podのレビューをしていきます。

Anker PowerWave 10 Podの外観・スペック・付属品

まずはAnker PowerWave 10 Pad (改善版)のスペックから

サイズ約100×約100×約11mm
重さ約67g
入力5V=2A/9V=2A
出力5W/7.5W/10W

続いては見た目を見ていきましょう。

外観

上から

パット型ワイヤレス充電器

パット型ワイヤレス充電器横
豆腐
形は小さなフリスビー

MicroUSB接続部分

充電端子

手に持った感じの感想はとにかく軽い。さらに平置きタイプなのでデスクの上に置いていても目立ちません。

充電している時はLEDランプが点灯するので充電の確認がしやすいです。

充電時

付属品

付属品はMicroUSBコードと取扱説明書(画像は本体も一緒に撮影しています)

パット型ワイヤレス充電器と付属品

1つ注意点があってACアダプターは付属していないので手元にあるもの使うか別途購入する必要があります。(iPhoneに付属しているACアダプターは使えません)

もしACアダプターを購入するのであればAnker製で人気のACアダプターをおすすめします。

外観にスペック・付属品が分かったところで次は実際に使ってみて良かったところを説明していきます。

Anker PowerWave 10 Pod(改善版)を使って良かったところ

パット型ワイヤレス充電器

ワイヤレス充電器は以前から使っていて良さは知っていますが改めてワイヤレス充電器の便利さを実感しました。

これからAnker PowerWave 10 Pod(改善版)の良いところを3つ説明していきます。

置くだけで充電できるから毎日の充電の手間から解放される

置くだけ。たったそれだけで充電されるのがめちゃくちゃ便利です。

「ワイヤレス充電機なんだから当たり前だろ」っていう話だけど、これがワイヤレス充電器の1番のメリットであり1番の長所。

1度使ったらその便利さに気付いてワイヤレス充電なしの生活には戻れません。

パット型だからスマホの向きを気にせず充電できる

パット型のワイヤレス充電機だから充電のときにスマホ位置を気にしなくてもよくて、スマホを中心部分に置くように気をつけるだけです。

スマホだけではなくワイヤレスイヤホンの充電にも使える

ワイヤレス充電機はスマホを充電するだけじゃありません。例えばワイヤレスイヤホンなどもワイヤレス充電対応の物なら充電することができます。

ワイヤレスイヤホンの為だけに購入しても良いぐらいですよ。

俺のおすすめワイヤレスイヤホンは同じAnker製の「soundcore liberty air 2」、記事にもしているので合わせて読んでみてください。

ここまではAnker PowerWave 10 Pod(改善版)の良いところを紹介しましたが次は使ってみて分かったイマイチなところ。

Anker PowerWave 10 Pod(改善版)のイマイチなところ

デメリット

良いところもあれば悪いところもあるのがこの世の心理。

使ってみてイマイチだなって感じた所は3つありました。

充電しながらの使用はほとんどできない

パット型(平置き)ゆえに充電中は操作がしにくい、というか充電しながらの操作はできません。

もしスマホを使う場合は残念ながら充電を一時中断するしかありません。

充電しながら出来ることはワイヤレスイヤホンを使った通話や音楽を聞くことぐらいですね。

充電速度は有線よりも遅い

ワイヤレス充電機は有線で充電するよりも遅いです。これはワイヤレス充電器共通の弱点です。

こればっかりはしょうがないけどスマホの充電って寝てる時にするからあんまり、というか気にするほどのデメリットではない。

充電中にスマホがズレる可能性がある

充電をしていてもスマホがズレて充電ができてない場合があります。

例えば、

  • デスクの上に置いて充電していたけどデスクに振動を与えてしまってスマホがズレた。
  • 寝る時に充電していたけど寝返りを打った拍子にスマホがズレてしまった。

こんなことが起きる可能性があります。

豆腐
ズレることが心配なら充電中は自分があまり手の触れない所に置くといい。

Anker PowerWave 10 Pod(改善版)のまとめ

Anker PowerWave 10 Pod(改善版)の内容をまとめると以下のようになります。

  • ACアダプターは別で準備する必要がある
  • 置くだけで充電できるから毎日の充電の手間から解放される
  • スマホの充電するときに向きを気にしなくていい
  • スマホだけではなくワイヤレスイヤホンの充電にも使える
  • 充電しながらの使用はほとんど出来ない
  • 充電中にスマホがズレるときがある

メリット自体はたくさん合って良いですがズレることが少し心配ですね。

しかしデメリットが気にならないのであれば今すぐ買ってもいいワイヤレス充電器です。

価格も2千円台だから悩む時間よりも実際に手に取って使ってみるのが1番ですよ。

合わせて読もう

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事