UQモバイルとYモバイルの比較
お絹
格安SIMの中でもUQモバイルとY!モバイルって人気ですね
豆腐
そうだね
どちらもキャリアのサブブランド格安SIMだからね
お絹
格安SIMにしようと考えているんですけど、ほとんど同じだから好きなほうで契約してもいいの?
豆腐
それは違うよ
たしかに似ているように見えるけど違うところはいっぱいあるよ
それに使い方によって料金やサービスの合う合わないがあるからね
お絹
ほんとうに!?

最近は格安SIMもすっかり定着して、キャリアから乗り換える人も増えています。

とくに格安SIMの中でも別格なのがUQモバイルとY!モバイルの2社。

格安SIMの悪いところはお昼や夕方に通信速度が遅くなることですが、UQモバイルとY!モバイルはキャリアのサブブランド格安SIMなのでお昼や夕方の時間に関係なく通信速度が速いです。

そんなUQモバイルとY!モバイルですが、一見似ているようで違いがあるので格安SIM選びで迷っている人はぜひ最後まで見ることをおすすめします。

本記事でわかること
  • UQモバイルの特徴
  • Y!モバイルの特徴
  • UQモバイル・Y!モバイルの違い
  • お得なキャンペーン情報

【結論】データ通信を優先するならUQモバイル、通話を優先するならYモバイルを選ぶのがおすすめ

結論

最初に結論から言ってしまうと、データ通信を優先する人はUQモバイル通話をよくする人はY!モバイルを選ぶのがいいですよ。

その理由はUQモバイルとY!モバイルの特徴が違うからです。

お絹
特徴?
豆腐
どちらもキャリアのサブブランドだけど比べたら特徴に大きな違いがあるんだよ

UQmobileとY!mobileの特徴を比較

UQモバイルY!モバイル
通信料金かけ放題なしなら安いかけ放題ありなら安い
通信速度大手キャリア並みに安定した通信速度大手キャリア並みに安定した通信速度
契約期間の縛りなしなし
かけ放題オプション3つのかけ放題オプションから選択10分かけ放題が標準装備24時間かけ放題もあり
データ通信の繰り越し余ったデータは翌月繰り越しあり(無料)余ったデータは翌月繰り越しなし
通信モードの切り替え可能不可
家族割家族割あり2回線目から500円割引家族割あり2回線目から500円割引
光セット割WiMAXとのセット割ありsoftbank光とのセット割あり
Payアプリでの優遇特になしPayPayでの優遇あり

分かりやすく簡潔に特徴をまとめました。

お絹
こうやってみると違いがあるわね
豆腐
そうだよ
自分のスマホの使い方に合わせて選ぶのが1番

次の項目からもっと詳しく説明していきます。

【料金プランの比較】じつは料金プランにそこまでの差はない。

料金プラン比較

じつはUQモバイルとY!モバイルの差はそこまでありません。

金額だけみた場合、同じ条件のプランで同じ期間を利用すると4,200円(税別)分Y!モバイルの方が安いです。

その理由はY!モバイルは新規割があり、6ヶ月目まで月々700円の割引があるからです。

お絹
え?じゃあY!モバイルの方がお得だから契約しよっと!
豆腐
ちょっと待って!あくまで同じ条件で比べただけだからここで契約を決めるのは焦りすぎ!

同じ条件で比べたらY!mobileの方が4,200円(税別)安いですが、電話をあまりしない人は10分かけ放題がないほうが安くなります。

UQモバイルとY!モバイルの両方のプランを見比べて、自分に合ったプランを選択しましょう。

UQモバイルのプランは分かりやすい

UQモバイルプラン
お絹
UQモバイルのプランはどんなの?
豆腐
UQモバイルのプランはシンプルで分かりやすいよ
スマホプランSスマホプランR
月額料金1,980円2,980円
家族割適用(2台目以降)1,480円2,480円
基本データ容量3GB10GB
節約モード最大300kbps最大1Mbps
契約解除料なし
通話料20秒/30円
通話オプション国内通話24時間かけ放題(1,700円)
国内通話10分かけ放題(700円)
最大60分/月の国内通話が定額(500円)

UQmobileはシンプルに2つのプランから選択でき、プランの選び方は1ヶ月のデータ使用量から選ぶのがおすすめです。

1ヶ月のデータ使用量が3GB以内ならプランS。それ以上データを使うならプランRを選びましょう。

高速通信モードと節約モードの切替

お絹
節約モード?
節約モードならデータ使用量をゼロで使えるよ

UQモバイルは手動で高速通信モードと節約モードを切り替えることができ、節約モードのときはどれだけ使ってもデータ使用量がゼロになります。

スマホプランのSの場合は300Kbps、スマホプランRの場合は1Mbpsになります。

300Kbpsでできること
  • Web検索
  • SNS
  • LINE
  • YouTube(240p)

300Kbpsの場合、文字を閲覧する用途はとくに問題なく使えますし、LINE電話も可能です。

ただし、画像や動画の読み込みはかなり遅いので注意しましょう。

1Mbpsでできること
  • Web検索
  • SNS
  • LINE
  • YouTube(360p)

1Mbpsの場合、日常生活で困ることはほとんどありません。

1つだけ不便なことがあるとすればアプリのダウンロードが遅くなることがあるぐらいですが、そのときは高速通信モードに切り替えれば通常の速度でダウンロードできます。

かけ放題オプションは3つから選択

UQmobileはかけ放題オプションが豊富で3つの中から選ぶことができます。

  • 最大60分/月かけ放題【月額500円】
  • 10分以内かけ放題【月額700円】
  • 24時間かけ放題【月額1,700円】

自分が電話する頻度によって選べばいいし、1ヶ月にほとんど通話しない人はかけ放題オプションを使わないほうが安くなります

お絹
たしかに500円分の通話しないならそっちの方がお得ね
豆腐
その通り!

普段、そこまで電話しないけどかけ放題オプションに入らないと不安という人は、1番安い60分/月かけ放題を選んでおけばとりあえずOKです。

オプションの変更は後からでもできますよ。

Y!モバイルのプランはかけ放題が付いている

Yモバイルプラン
お絹
Y!モバイルのプランはどんなのかしら?
豆腐
Y!モバイルは3つのプランがあって、かけ放題が標準でついているよ
プランSプランMプランR
月額料金2,680円3,680円4,680円
6ヶ月間の料金1,980円2,980円3,980円
おうち光割セットもしくは家族割適用時1,480円2,480円3,480円
基本データ容量3GB10GB14GB
データ増量キャンペーン適用時データ使用量4GB13GB17GB
通話料金20円/30秒20円/30秒20円/30秒
かけ放題10分以内無料10分以内無料10分以内無料
通信制限時の速度最大128Kbps最大1Mbps最大1Mbps
かけ放題スーパー誰とでも定額(月額1,000円)

Y!モバイルは3つのプランから選ぶことができます。

選ぶ基準はUQモバイルと同じで1ヶ月のデータ使用量でプランを選びましょう。

色々な割引があって条件を満たせればかなり安くすることができます。

10分かけ放題が標準でついている

Y!モバイルは10分以内のかけ放題が標準で付いています

ほかの格安SIMやUQモバイルにはかけ放題は付いてなく基本はオプションでの選択が多いです。標準でかけ放題が付いているのでシンプルで分かりやすいですね。

新規割で6ヶ月間500円の割引

Y!モバイルは新規契約、他社乗り換えした場合に契約から6ヶ月まで500円の割引があり、月々の通信費がさらにお得に安くすることができます。

初めてY!モバイルを契約する人は無条件で割引対応になるのでめんどくさい手続きがなく楽です。

家族割or光セット割

Y!モバイルはUQと同じく家族割があります。

これは2回線目からなので自分だけの契約の場合は適用外になるので勘違いしないように注意が必要ですね。

光セット割はSoftbank光を契約していれば500円の割引があります。

ただし、家族割と光セット割は併用できませんので注意しましょう。

UQモバイルとY!モバイルのプラン比較

UQとYのプラン比較
お絹
UQモバイルとY!モバイルのプランはよく分かったわ
豆腐
それなら良かった
お絹
でも、かけ放題とかの条件をつけたら実際にどれくらい差があるの?
分かりやすく表にまとめて比較したよ

ここからはUQモバイルとY!モバイルのプランごと、かけ放題オプションの有無での比較をしていきます。

なおY!mobileのプランRはUQmobileと比較するプランがないので今回は除外します。

分かりやすくプランSで比較

比較プランY!プランSUQプランS
10分かけ放題あり
UQプランS
かけ放題なし
月額料金2,680円(1,980円)2,680円1,980円
データ容量
(2年目)
4GB(3GB)4GB(3GB)3GB
データの切り替え不可可能可能
通信速度制限時128Kbps300Kbps300Kbps
1年間総額27,960円32,160円23,760円
2年間総額60,120円64,32047,520円
通話料金10分以内かけ放題10分以内かけ放題20円/30秒

UQmobileは10分かけ放題をつけてY!mobileと同じ条件になりますが、Y!mobileは新規割があるから700円×6ヶ月分安くなります。

その差4,200円

さらにY!モバイルは留守番電話が無料で付くのに対してUQモバイルは月額380円かかります。

10分かけ放題が標準でついていると、留守番電話サービスが無料なのでYモバイルは電話をよく使う人におすすめな理由です。

とくに仕事や子供の学校の連絡で電話を頻繁に使う人にはおすすめです。

逆に10分かけ放題が必要ない人、もしくは60分/月のかけ放題(月額500円)ので十分な人の場合は長く使えば使うほどUQmobileのほうが安いです。

お絹
なるほどね
電話の頻度でかなり変わるわね
豆腐
今はLINE電話などの無料通話ができるものがあるから、そっちをメインで使う人はUQのほうがお得だね。
お絹
通信速度制限のスピードもY!モバイルの方が遅いのね
豆腐
Y!モバイルで通信制限になったら128Kbpsとかなり遅いからデータの使い過ぎにならないように注意が必要
UQモバイルは通信制限になっても300KbpsだからLINEやTwitterは問題なく使えるけど画像や動画の読み込みは遅くなるので注意が必要

大容量プランでの比較

比較プランY!プランMUQプランR
10分かけ放題あり
UQプランR
かけ放題なし
月額料金3,680円(2,980円)3,680円2,980円
データ容量
(2年目)
12GB(10GB)12GB(10GB)10GB
データの切り替え不可可能可能
速度制限時1Mbps1Mbps1Mbps
1年間総額39,960円44,160円35,760円
2年間総額84,120円88,320円75,120円
通話料金10分以内かけ放題10分以内かけ放題20円/30秒

スマホプランSと違うことは、

  • 月額料金とデータの使用量がスマホプランSよりも増えている
  • 通信速度制限時のデータ通信速度はUQもY!も1Mbpsで使える

この2つのことが変わっただけであとは基本同じです。

【通信速度の違い】キャリアのサブブランドだからどっちも早い「他の格安SIMと比べる必要なし」

通信速度
お絹
通信速度に違いがあるの?
豆腐
通信速度に多少違いはあるけれど、気にしなくていいレベルだよ。

格安SIMはお昼や夕方に遅くなる傾向がありますがUQモバイルとY!モバイルは違います。

SIMWの通信速度比較ツールを見れば一目瞭然です。

比較対象としてLINEモバイルと比べてみましたが、かなりの差がありますね。

Y!モバイルよりUQモバイルの方が通信速度は遅いですが、この程度の差は気にしなくて大丈夫です。

【SIMのロック解除】UQモバイル・Yモバイルどっちも必須

SIMロック解除

UQモバイルだろうがY!モバイルにしようが「SIMロック解除」は原則必須です。

SIMロック解除とは、auでスマホを買った場合、au回線以外のSIM(docomo、Softbank)は使うことができません。

今はauを例にしましたがこれは別キャリア(docomo、Softbank)でも変わりません。

UQモバイルの場合、一部のスマホはSIMロック解除しなくても使うことができますがほとんどのスマホがSIMロック解除が必要です。

お絹
SIMロック解除めんどくさそう...
豆腐
SIMロック解除はキャリアに電話して解除できるから簡単だよ
時間にして5分以内で終わる
お絹
それなら簡単に私でもできるわ

【取扱端末の違い】

取扱端末

UQモバイルとY!モバイルはサブブランド格安SIMですが、取り扱うスマホも多少の違いはあります。

UQモバイルで購入できるスマホ
  • iPhone7
  • iPhone6s
  • Galaxy A41
  • OPPO Reno3 A
  • AQUOS sense 3 basic
  • BASIO 4
  • Galaxy A20
  • AQUOS sense 3
Y!モバイルで購入できるスマホ
  • iPhone7
  • iPhone6s
  • OPPO Reno3 A
  • Xperia 10 Ⅱ
  • Android One S7
  • Android One S6
  • Libero S10
  • Xperia 8
  • HUAWEI P30 lite
  • Android One X5

UQモバイル、Y!モバイルで買うことができるiPhoneは7、6sだけです。

Androidスマホの場合は取り扱うスマホはそれぞれ違います。

お絹
最新のiPhoneは買えないのね
豆腐
そういう場合はApple Storeで最新のiPhoneを別途購入して、格安SIMは「SIMのみ」で契約をすれば大丈夫だよ

【お得なキャンペーン】

UQモバイル・Y!モバイルはそれぞれキャンペーンをしているので契約するときはぜひ使いましょう。

ただしキャンペーンは内容は変更されたり急遽終了する場合もあるのでもし契約するならすぐに申し込みしましょう。

UQモバイルは10,000円のキャッシュバック

UQモバイルは10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

条件は

  • SIMのみの契約
  • MNP
  • UQモバイルオンラインショップからの契約

この3つの条件を満たすだけで10,000円のキャッシュバックがあります。

その他の端末割引などもしているのでUQモバイルを契約する場合は要チェックです。

Yモバイルは14,000円分のPayPay残高還元

Y!モバイルは14,000円分のPayPay残高還元のキャンペーンをしています。

条件は

  • SIMのみの契約
  • MNP
  • 公式ストアから契約

Y!モバイルはsoftbankのサブブランドだからPayPayでの還元となっています。

【まとめ】UQモバイルは自由度が高くデータ通信優先の人向け、Yモバイルはシンプルで通話メインの人向け

まとめ

いかがでしたか?

UQモバイルとY!モバイルはキャリアのサブブランド格安SIMで同じように思えますが、実は結構な違いがあります。

UQモバイルとY!モバイルの違い
  • UQモバイルはデータ優先の人向け
  • Y!モバイルは通話優先の人向け
  • UQモバイルはデータモードの切り替えができる
  • Y!モバイルは10分かけ放題が標準でついている
  • UQモバイルはかけ放題オプションから選択する
  • 同じ条件のプランにした場合の金額差は4,200円
  • 通信速度はUQもY!も速くて大満足(ほかの格安SIMよりも速い)
  • 購入できる端末が違う
お絹
こうやってまとめるとかなり違うのね
豆腐
同じサブブランドでもかなり差があるからデータ通信を優先するならUQモバイル、通話をよくする人はY!モバイルを選ぶのが1番おすすめ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事