Anker PowerPort Atom III 45W Slim

スマホやPCの充電は小型の物で、急速充電ができる物が良い。

そんな願いを叶えてくれる充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」を実機レビューします。

豆腐
こんにちは、豆腐です。

Anker PowerPort Atom III 45W Slimは小さいのにパワフル!

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

Anker PowerPort Atom III 45W Slimは大きさが手の平サイズにも関わらず最大45Wの急速充電ができる優れたUSB-C充電器です。

iPhoneやAndroidスマホ、iPadやPCの充電もできるから1つ持っているだけで様々なデバイスの充電をしてくれます。

新素材のGaN(窒素ガリウム)を採用しているので発熱も抑えられていて、Anker独自規格のPower IQ 3.0に対応しています。

Power IQ 3.0とは

高出力給電規格「Power Delivery(PD)」と高速充電規格「Quick charge 3.0(QC 3.0)」の両方に対応した規格です。

 

Anker PowerPort Atom III 45W Slimのスペック

Anker PowerPort Atom III 45W Slimのスペックを下記に記載。

製品名Anker PowerPort Atom III 45W Slim
サイズ約80×50×20mm
重さ約85グラム
入力100-240V〜1.5A 50-60Hz
出力5V=2.4A  / 9V=3A  / 20V=2.25A

 

付属品

付属品は何もなくAnker PowerPort Atom III 45W Slim本体だけです。

注意が必要なのが、ケーブルが付属していません。持っていなければ別途購入する必要があります。

Anker PowerPort Atom III 45W Slimの外観

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

まず本体表面はメッシュ加工がしてあり傷が付きにくくなっています。

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

横は高さが20mmと薄く、USB-Cポートがあります。

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

裏側はプラグが折りたたまれています。

Anker PowerPort Atom III 45W Slim重さ

重さは約85グラムと軽く、手に持っても重いと感じることはありません。

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

コンセントに差し込んだら表面の一部が青く発光します。

Anker PowerPort Atom III 45W Slimのメリット

メリット

実際にAnker PowerPort Atom III 45W Slimを使ってみて感じたメリットを説明していきます。

最大45Wの急速充電

Anker PowerPort Atom III 45W Slimの1番の特徴といえば45Wの大出力で充電できる事です。

単純に出力W数が大きいとそれだけ早く充電できるので時間がないときでも早く充電する事ができます。

iPhone11であれば30分で50%充電でき、iPad Pro 12.9インチは最短2時間で充電することができます。

豆腐
少ない時間でたくさん充電できます

スマホやiPad、色んなデバイスの充電ができる

モバイル充電をするイラスト

Anker PowerPort Atom III 45W SlimはスマホやiPadだけではなくMacBookの充電もすることができます。

自分が持っているデバイスで確認したらiPhone、Androidスマホ、iPad Pro11インチ(2020)、Chromebookの充電をする事ができました。

ただしiPad Pro(2018)モデルは充電ができなかったので注意が必要です。

豆腐
最近発売した端末はほとんど大丈夫ですが、確認はしておきましょう

薄くて小さいから持ち運ぶ時にも便利

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

Anker PowerPort Atom III 45W Slimは大きさが薄くて小さい上に重さが85グラムなので持ち運ぶのに最適のUSB-C充電器になります。

旅行や出張だけに限らず、外でPCやiPadを使って仕事をする人にぴったりです。

Anker PowerPort Atom III 45W Slimのデメリット

デメリット

小さくて軽く、45Wの出力が出るAnker PowerPort Atom III 45W Slimですがデメリットも存在します。

延長コードで使うと隣のコンセントと干渉する

Anker PowerPort Atom III 45W Slim

Anker PowerPort Atom III 45W Slimは延長コードなどで利用する場合、コンセント差し込み口のスペース次第で干渉する可能性があります。

豆腐
こればっかりはどうしようもありません

【まとめ】軽くて小さいのに最大45Wで充電できるUSB-C充電器

Anker PowerPort Atom III 45W Slimのレビューをしました。

大きさは手の平サイズで重さは85グラム、最大45Wでの充電が可能なのでMacBookの充電も可能です。

大出力で小型のUSB充電器が必要な人にはピッタリの充電器になります。

豆腐
どうも、豆腐でした

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事