goBelt レビュー

皆さんはどんなスマホリングを使っていますか?

オーソドックスな金属のリング、話題になったMOFTと様々でしょう。

ただスマホリングはかさばったり、ワイヤレス充電に非対応だったりと弱点も存在します。

そこでワイヤレス充電も出来て、厚さ1mmの極薄スマホリング「goBelt」の実機レビューをしていきます。

実際に使ってみて良かった点、悪かった点や口コミもレビューしていくので最後までぜひ読んでください。

豆腐
こんにちは、豆腐です

厚み1mmの超極薄!邪魔にならないスマホリングを探している人にピッタリ!

goBelt

今回レビューするgoBeltはドイツ発のスマホリングになります。

厚さは極薄の1mm、重さも1gと非常に軽くて薄いです

詳しく解説する前にgoBeltの特徴を下記にまとめました。

  • 薄さ1mm、重さ1gのスマホリング
  • ワイヤレス充電対応
  • 抜群に安定して使える
  • 横置きスタンド機能搭載
  • Amazon価格1,480円とリーズナブルな価格
豆腐
ではこれから詳しくレビューしていきます

goBeltの外観・貼り付け

goBelt

パッケージはシンプルです。

goBelt

内部には貼り付け方法、注意点などが記載されています。

goBelt

開封してみるとgoBeltと下地用のベースフィルムが入っています。

goBelt本体はプラスチック素材になります。

プラスチック素材で耐久性が心配になるかもしれませんが購入から180日の製品保証がついているので安心してください

豆腐
ではさっそく装着していきます
goBelt

goBeltは貼り直しが出来ない素材の粘着シートを使っているのでスマホに直接貼り付けると剥がすのに苦労しそうなためケースに装着しました。

下地用のベースフィルムは使っていません。

goBelt

使い方は上部を下にスライドさせます。

最初の1回目はかなり硬いですが、それ以降は簡単に指1本でも展開させることができます。

goBelt

さらに真横から押し込むとアーチ上に変形、先端をクロスさせて横置きスタンドモードになります。

豆腐
まるで折り紙

発想が天才すぎます。

実際にスタンド機能を使ってみましたが安定感は抜群。

goBelt

2時間ほどダラダラとYouTubeを見ていましたが全く問題なしでした。

goBeltを使ってみた感想

ここからはgoBeltを使ってみて感じたことを解説していきます。

スマホリングとしての安定感は抜群

goBelt

まずスマホリングとしての使い勝手ですが、かなり使いやすいです。

指を入れてもそこまで締め付けられないのに不思議とホールドしやすいです。

スマホの大きさにもよりますが片手での操作は文字入力、ゲームと問題なく快適にできました。

iPhone12mini、iPhone11の大きさで試しましたが特に不便さは感じませんでした

ポケットに入れても邪魔にならない

goBelt

goBeltは畳んだ状態だと暑さが1mmなのでポケットに入れても全く邪魔に感じません。

特に男性はスマホをポケットに入れる人が多い。

見た目、動きやすさの点から見てもポケットに入れて邪魔にならないのはめちゃくちゃいいです

ワイヤレス充電が普通に使えて嬉しい

goBelt

ワイヤレス充電が出来ることは最近のスマホリングを買う上で重要ポイント。

冒頭でも書いていますが、goBeltはワイヤレス充電に対応しています。

縦置きでも平置きでも問題なく充電できますがマグセーフ機能での充電はおすすめしません

マグセーフの特性上、薄さが1mmとはいえ磁力は弱まります。

もしマグセーフ機能を使いたいならマグセーフ対応のMOFTスタンドがおすすめです。

縦置きはできない

goBelt

goBeltは横置きスタンドの機能は安定して使えますが、縦置きスタンドとしての機能は期待しないほうがいいです。

一応スマホ下部に横置きで貼り付ければ縦置きはできますがダサい。

豆腐
これはしょうがないかな

車載スタンド・おサイフケータイも問題なく使える

goBelt

goBeltは厚みが1mmなので車載スタンドやジンバルも問題なく使うことが出来ます。

しかもおサイフケータイ使うことが出来るので普段からキャッシュレス生活をしている人でも問題なく使えます。

スマホリングを変えても今使っているガジェットや生活スタイルを変える必要がないのも良いポイントです

goBeltの口コミ

goBeltのネット口コミをいくつか記載しておきので参考にしてください。

豆腐
高評価の人が多いですね

goBeltがおすすめな人

goBeltがおすすめな人の特徴を下記にまとめました。

  • ワイヤレス充電を使っている
  • おサイフケータイを使っている
  • あまりお金かけたくない
  • 縦置きスタンド機能はいらない

上記に当てはまる人はgoBeltのスマホリングがおすすめですよ

【まとめ】goBeltは薄くてワイヤレス充電に対応したスマホリング

繰り返しにはなりますがgoBeltは厚みが1mmと極薄なのでワイヤレス充電対応な上におサイフケータイまで使える優れたスマホリングになっています。

貼り直しができないのは残念ですが指が通る部分にゆとりがあるからそこまで位置をシビアに合わさなくも問題ありません。

Amazonで1,480円と価格もリーズナブルなので気になる人はぜひ買ってみてください。

今回はここまで

豆腐
どうも、豆腐でした

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事