コインケースとお金

クレジットカード、Payアプリ、おサイフケータイ。

キャッシュレス生活は現金を持たなくても支払いができて便利ですが、まだまだ現金が必要な場面は多いです。

そこで今回購入した【カバー付きコインケース】を紹介します。

良かったところもあれば、イマイチな点もあったので購入するかたは参考にしてください。

豆腐
こんにちは、豆腐です。
普段は「SECRID」のミニマム財布を使っていますが便利そうだったので購入しました。

カバー付きコインケースの外観

コインケース

外観はかなりシンプルで素材は合皮です。

開くとコインを収納する部分が出てきます。

コインケースを開いた状態

シンプルだから誰が使っても違和感がない。

カバー付きコインケースのサイズ

コインケース

サイズは83×65×29mm。

下の画像はiPhone7とSECRIDの財布と大きさを比較したもの

iPhone7とSECRIDとコインケース比較

若干厚みがあるがまだまだ許容範囲内。

厚み

重さは小銭を入れてない状態で55gと軽い。

コインケースの重さ

コインを収納する仕組みはバネ

コインを抑えている

コインを抑えている仕組みはバネ。単純だがこれでしっかりと小銭を抑えている。

コインを収納できる枚数は6種類×各5枚まで

  • 500円×5枚
  • 100円×5枚
  • 50円×5枚
  • 10円×5枚
  • 5円×5枚
  • 1円×5枚

合計3,330円

コインの収納にはバネを使っているから1枚でも落ちる心配はない。

小銭の取り出しやすく問題なし。

コインを取り出す

小銭が一目でわかる

開いた状態

開いた時点で小銭の枚数が一目で分かります。

  • 入っている金額が分かりづらい、
  • 取り出す時にジャラジャラと探す。

探す無駄な時間がなくなります。

細かいことかもしれないが、探す時間とかめんどくさいし無駄な時間でしかない。

3,330円分の小銭を入れることができる

持ち運びが容易なコインケースで3,000円も持てるものってあまり見かけない。

多すぎず少なすぎずのちょうどいい金額。

ピッタリ3,330円入れずに2,000円〜3,000円ぐらい入れておけばお釣り対策もできる。

ちょっとした買い物やスポーツ、散歩にピッタリ

夕日の中走る女性

元々、小銭入れはスポーツやちょっとした買い物にすごくおすすめ。

喉が渇いて水を買ったり、小腹が空いたからご飯を食べたりと意外と使う場面は多い。

散歩してて欲しいものが見つかったときでも3,000円あれば大体なんとかなる。

プレゼントにもおすすめ

コインケース

カバー付きコインケースはプレゼントにもおすすめ。

キャッシュレス生活をしている人だろうが、してない人だろうは小銭入れを貰って困る人は少ない。

さらに言うと小銭入れは仕事中、トレーニング中と使える場面がかなり多い。

メインの財布を持ち歩くには邪魔な場面にかなり役立つ。

家族や付き合いたての彼氏、友達へのプレゼントと人を選ばない。

高すぎるプレゼントは時に相手に気を使わせることもある。

たった4千円以下で手に入るのでプレゼントする側にも優しいし、貰った側も気を使わない金額で値段もちょうどいい。

カバー付きコインケースのイマイチなところ

色々とカバー付きコインケースの紹介をしてきたが、イマイチなところもあった。

実際に使ってみて分かった欠点は3つ。

ポケットはあるが小さすぎて使い物にならない

ポケット部分

ちょっと分かりづらいがポケットが2個所ある。

しかしあまりにも小さすぎて何を入れたらいいのか分からない。

カード類は絶対無理だから、入れるとしたらレシートぐらいだがほとんど活躍すっることはないだろう。

バネの劣化が心配

バネ

バネ式で小銭が落ちることはないが、長年使っていくとバネの劣化が心配。

さすがに1、2ヶ月で駄目になることはないが、2、3年使ったら買い替えの必要性も出てくる。

でも4,000円以下で2、3年つかえれば十分に元は取れている。

5枚入れると少し取り出しづらくなる

小銭は各種類、5枚まで収納できるが5枚きっちり入れるとほんの少しだけ取り出しずらくなる。

入れる枚数は3〜4枚にしておくことをおすすめ。

お釣りが出たときやバネの劣化対策にもなる。

ちょうどいい金額を持てるコインケース【まとめ】

コインケースとお金

いかがでしたか?

今までの話をまとめると、

カバー付きコインケースの良いところ

  • 外観は小さくてシンプル。
  • 小銭を一目で把握できる
  • 最大3.330円分の小銭を入れることができる
  • ちょっとした買い物や散歩などにピッタリ
  • プレゼントにおすすめ

以上の点です。

コインケースとしては十分すぎる。しかも価格も4,000円位以下と安い。

逆にイマイチなところは、

  • ポケットはあるが使い物にならない
  • いずれくるバネの劣化
  • 5枚入れると若干、取り出しづらくなる。

となります。

イマイチな点もありましたがそれを上回るほどの便利さがあるので自分用に買ったり、誰かのプレゼントでも良いですよ。

もう少し小さくて軽いコインケースが欲しい人は下記の記事も参考にしてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事