ワイヤレス充電対応スマホリング

スマホリングと言えば落下防止アイテムとして便利なスマホアクセサリーですが、ワイヤレス充電が出来ないという致命的なデメリットがあります。

まるで水と油みたいですね。

でも「スマホが重いからリングは必須!だけどワイヤレス充電も便利だから諦めたくない」という願いを叶えてくれるワイヤレス充電対応のスマホリングをランキング形式で5つ紹介します。

豆腐
こんにちは、豆腐です。
実際に購入した商品のスマホリングも登場します

スマホリングのメリット・デメリット

ワイヤレス充電対応iRing

スマホリングはスマホ本体やスマホカバーの背面につけるアクセサリーで、スマホの落下防止やスタンドになったりと多くの人が使っています。

現在、スマホリングはたくさんの種類が存在していて素材から形状まで様々あるので自分好みのリングを選びましょう

スマホリングのメリットは3つ

メリット

スマホリングのメリットは3つあります。(下記に記載)

  • 片手での操作が可能になる。
  • スマホの落下防止になる。
  • スタンドにもなる。

上記の3つがスマホリングのメリットになります。

豆腐
スマホリングの種類によってはスタンドにならない物も存在するので注意しましょう

スマホリングのデメリット3つ

デメリット

スマホの落下防止アクセサリーとして便利なスマホリングも使ってみると小さなデメリットがあります。(下記に記載)

  • ポケットに入れづらい。
  • ワイヤレス充電できない。
  • 置いたときに不安定になる。

スマホリングを取り付けることによってスマホ本体の厚みは厚くなります。それによってポケットに入れずらいなどの問題が起きたりします。

豆腐
ワイヤレス充電ができない問題はこれから紹介するスマホリングを使えば解決しますよ

スマホリングを取り付ける時の注意点

スーツを着た男性が人差し指を立てている

スマホリングは取り付けるときに注意する点もあるので事前に把握しておきましょう。

  • スマホカバーの素材がシリコン製・革製のものはNG
  • 凹凸のあるスマホカバーはNG
  • iPhoneのような背面がガラスの場合、剝がれる可能性がある

スマホリングは基本的に「凹凸が少なくツルツルした表面に貼りつける物」です。

スマホカバーの素材や表面の凹凸(形状)によってはすぐに剥がれてくる場合があるので取り付ける前に確認しておきましょう。

豆腐
これからワイヤレス充電に対応したスマホリングを紹介していきます

5位:Altecs スマホ フィンガーグリップ

第5位にAltecsのフィンガーグリップです。この商品はリング部分が脱着でき布の部分に指を通す物になっています。

スマホバンド持っている

ワイヤレス充電するときはリング部分を外して充電します。

充電の様子

余りお金を掛けたくない人におすすめです。

通常のスマホリングとは違って布なのでスマホを長時間触っていても指の負担は少ないのが良いところです。

4位:AAUXX(オークス)iRing slide single

第4位はAAUXX(オークス)のスライド式iRingです。

リング部分がスライド、さらにリング本体が360°回転するので縦でも横でも立てかけて使うことができます。

リング稼働

サイズは小型ですが、背面に指紋認証がある場合は本体のサイズを確認した上で購入してください。

リングサイズ
豆腐
リングをいちいち外したりするのがめんどくさくという人におすすめです。

3位:GOBUKEE スマホ カード ケース

スマホリングとはちょっと違いますが、ストライプ部分がスライドすることで落下防止に繋がります。

スマホリング状態

さらにカードも1枚(薄いものなら2枚)入れることが出来ます。

多機能スマホホルダー

クレジットカードを入れておくのはちょっと危ないのでおすすめしませんが、よく使うポイントカードや駐車券、レシートなどの一時的保管にも使えます。

さらに接着面を洗えば何度も貼り直して利用することができます。

スマホバンド水洗い
豆腐
機能面と使いやすさを両立している

👇レビュー記事はこちら

2位:MOMO STICK(モモスティック)

第2位はMOMO STICK(モモスティック)です。

リングの部分はシリコン素材なので長時間使っていても指が痛くなることはありません。

MOMO STICKの使用感

閉じている時も厚みが薄いのでポケットに入れても気になりません。

MOMO

スタンドのように使うこともできます。

スタンド状態
豆腐
柔らかい、薄い、軽いの三拍子がそろっていて便利です

👇レビュー記事はこちら

1位:AAUXX(オークス)iRing Link2

ワイヤレス充電対応スマホリングのオススメ第1位はAAUXX(オークス)のiRing Link2。

スマホリングの定番中の定番と言えばiRingです。

そんな定番のiRingがワイヤレス充電対応対応になった商品で、ワイヤレス充電をするときはリング部分がスライドして外せるようになっています。

iRingを外す

ワイヤレス充電も問題なくできます。

ワイヤレス充電と外したiRing

リング部分は360°回転するのでスタンドのように使うことができます。

iRing稼働
豆腐
もし迷ったらiRing Link2を買えば間違いありません

👇レビュー記事はこちら

ワイヤレス充電もスマホリングもどっちも使えば便利【まとめ】

iRingがついたiPhone

いかがでしたか?ワイヤレス充電対応のスマホリングを5つ紹介しました。

もし迷うというなら今まで使ってきたスマホリングと同じ種類のものを選ぶのがいいですよ。

ワイヤレス充電もスマホリングもどちらも便利なので両方使っていきましょう。

👇ワイヤレス充電器はこちらを参考にしてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事